Contents

ソフトウェアのライセンス違反による損害

BSA(Business Software Alliance)による調査では、2007年の全世界での違法コピー率は対前年比3ポイント増の38%、損害額は21%増の約482億ドル(約5兆6876億円)、日本での違法コピー率は23%、損害額は約2,112億円(全世界での損害額ワースト9位)に及ぶと報告されています。

デベロッパとしての対策は?

Asian women are bored from working at the office.

多くの資産と時間を投入して、自社開発した大事なソフトウェア製品を勝手にコピー使用されては、顧客に一定数のライセンスを供給する意味がありません。

ネット上で気軽に違法コピーソフトウェアが出回っている昨今では、なおさらです。

さらに社内用に開発した業務ソフトウェアを、特定の部署・担当者以外はタッチできないようにしなければならないこともよくあるケースです。

正規ユーザ以外へのソフトウェア流出を確実に食い止める手立ては何かないものでしょうか?

ドングルという選択肢

そこでご紹介するのがドングルによる違法コピー防止製品「bite-board」です。

PCのUSBポートやパラレルポートなどに接続するハードウェアキーを利用したソフトウェアプロテクションシステム「bite-board (バイトボード)」は、CD-ROMにガードをかけたりインストールプログラムで複雑な制御をするといった必要はなく、お手軽にソフトウェアの不正使用を防止します。

ソリューション

自社開発したソフトウェアを違法コピーの被害から守りたい。またライセンス違反による使用を行わせたくない。

bite-boardで、ソフトウェアの違法コピーを防止できます!

bite-boardは、コピー行為を防止するのではなく、コピーはできても対応するハードウェアキー(ドングル)がない限り、そのソフトウェアを実行できなくするというシステムです。

使わせるユーザ・PCの数をはっきり制限することで、違法コピー等による拡大使用の被害からソフトウェアを守ります。

ソフトウェア開発で、起動回数を制限したデモ版を作りたい。

bite-boardの起動回数制限機能をご利用ください!

プロテクト時のオプション設定により、保護するソフトウェアに対して起動回数に制限をかけることが可能です。

この機能を利用すれば、簡単にデモバージョンのソフトウェアを製作できます。 最大254回までの起動回数を設定可能です。

起動するごとに回数が減っていき、0回になるとデモバージョンのソフトウェアは起動不可能になります。

試用するエンドユーザは全ての機能を使う事ができるため、ソフトウェアの導入について十分に検討する事ができます。

製品概要

bite-board(バイトボード)は、コンピュータのUSBポートやパラレルポートなどに接続するハードウェアキー(ドングル)を利用したソフトウェアプロテクションシステムです。

このシステムでは、CD-ROMにガードをかけたりインストールプログラムで複雑な制御をするといったコピー防止対策ではなく、ソフトウェアのコピーはできてもその機能を使えなくする、という手段によりソフトウェアを守ります。

ソフトウェアにプロテクト処理を施す事で、ドングル(ハードウェアキー)が無ければ起動ができないといったプロテクトをかける事ができます。 そのため、ソフトウェアがいくらコピーされても、使用できるコンピュータを制限する事が可能になります。

エンドユーザは、シリアルNoの入力や大げさな登録手続きを行わなくともキーを装着するだけですぐにソフトウェアを使用する事ができます。

信頼のプロテクション

プロテクトされたソフトウェアは、本来のソフトウェアとしての処理に加え、プロテクトのための処理が追加されます。 そのプロテクト処理をリバースエンジニアリングなどにより解析され、プロテクトを破られてしまってはハードウェアキーは何の意味もなくなってしまいますが、 bite-boardでは高度なプロテクト技術により外部からの解析が困難であり、非常に強固なプロテクションとなっているため、安心してご利用いただけます。

ドングルの複製防止

bite-boardのハードウェアキーに搭載されている集積回路は、イタリアHardest社独自のASIC(特定用途向け集積回路)であるため、ハードウェアキーの複製は事実上不可能です。

動作環境

  • Windows 8.1 / 10 / 11
  • Windows Server 2019 / 2016

※ bite-boardは、Windows環境のみサポートしています。LinuxやMacOSはサポート外です。
 64bitネイティブのプログラムには対応しません。64bit OSの場合32bit互換モードで動作いたします。

仕様

インターフェイス USB
メモリ容量 50 byte
アクセスコード長 64 / 128 bit

bite-boardは、WindowsネイティブのHID Windowsドライバにより完全に作動しますので、特定のUSBドライバをインストールする必要はございません。

外観

bite-boardは環境保護に配慮して製造されています。すべての部品と製造プロセスは、「電気・電子機器に含まれる特定有害物質の使用制限に関する欧州議会及び理事会指令(ROHS)」に準拠しております。

価格

6,800円(税別)

製品にはツールソフトウェア、マニュアル、コードサンプルが付属します。

5個以上お買い求めの場合は別途お見積りいたしますのでお問合せください。

販売元

bite-boardはイタリアのHardest社が製造し、日本では株式会社クオーレが総代理店として販売しております。

よくあるご質問

主な開発環境は以下の通りです。

  • Microsoft Visual C++
  • Microsoft Visual Basic
  • Microsoft Excel
  • Microsoft Access
  • Borland C++ Builder
  • Borland Delphi

はい、bite-boardは環境保護に配慮して製造されています。すべての部品と製造プロセスは、「電気・電子機器に含まれる特定有害物質の使用制限に関する欧州議会及び理事会指令(ROHS)」に準拠しております。

EEPROMを使用しているため必要ありません。

コンピュータへの接続有無や使用頻度にかかわらず、40年間です。

いいえ、対応していません。

保証期間は1年間です。

bite-boardへの

お問合せ

製品に関するお問い合わせご意見などは右のボタンをクリックして表示される「お問合せフォーム」からどうぞ。

Scroll to Top